~評判の良い二重整形クリニックを厳選!福岡のオススメクリニックはどこ!?~

7.聖心美容外科・福岡院

このページでは聖心美容外科・福岡院\の二重手術の評価を掲載しています。

聖心美容外科・福岡院のHP画像 主な二重手術
2点ダブルノット法(埋没法):160,000円
普通より、結び目の数を増やした埋没法。結束ヶ所が多い分、しっかりと固定できるため普通よりほどけにくくなっています。
部分切開法:310,000円
まぶたの皮膚を少し切開して厚みをとることですっきりとした二重にする手術法。
全切開法:310,000円
埋没法が適用できないほど深刻な一重の人でも対応できる手術法です。

特徴

医療用の丈夫で細い糸を2本使い、まぶたのお肉をがっちり固定して二重まぶたにします。ダブルノットという縫合術では、結び目を4箇所にすることで、はずれたりするリスクが少なく、より耐久性に優れた二重まぶた施術法だと言えます。まぶたが厚く、その厚みを削るために切らなくてはいけない症状の人でも適正があるといいます。また、糸を通すための小さな穴をあけるだけですので、傷口の面積が少なく治りも早いので安心です。

安定感のある2点ダブルノット埋没法

まぶたの肉を2本の糸を使って四箇所の結び目で固定する「2点ダブルノット法」が人気。通常一箇所で固定する方法や、2箇所の結び目で留める2点留め法よりも支持ポイントがたくさんありますので、非常に丈夫なのが特徴です。まぶたの脂肪量が多い人に適正しやすい方法と言えます。ただ料金は埋没法の中でも高く160,000円から。丈夫さは折り紙付ですので、予算が大丈夫な人はこの施術法がお勧めです。医療用の丈夫で特殊な糸を使って、二重まぶたを形成する埋没のメリットは、基本的にはメスで切らないのでより自然な仕上がりが期待できます。切開法と比べても糸を通す穴程度の小さい傷しかつかないので、患者さんが心配する、腫れや痛みも少ないと言ってもいいでしょう。

入念なイメージシミュレーション

事前のカウンセリングでは、十分な時間がかけられるのが聖心美容外科のモットー。患者さんの希望と医師の見立てが一致するまで、入念に個別相談が行われるのは安心できる要素です。また、ブジーと言われる細い針金を使った施術シミュレーションも入念に行われるので、術後のトラブルが少ないのが高評価を得ています。

術後の治癒期間を短縮することも、患者の体の負担を減らす大事なフォロー♪施術に使われる医療用の針や糸は、半ミリ以下の極細なものが使われ、針穴などの傷口を極力小さくすることで、傷口が元に戻るのを早めてくれます。患者さんに無理な負担を強いらない、準備万端な姿勢は好評価ではないでしょうか。

聖心美容外科・福岡院の口コミ情報

2点ダブルノット法という施術プランでお願いしました。切らないので別に痛くもなく、麻酔が効いているので、その点では全く心配ないかと思います。施術後も糸を入れている違和感もなく、自然な二重にしていただいたと感じます。(女性30代後半)

まぶたのたるみが気になっていたので、部分切開法を試しました。まぶたにメスを入れるとのことで最初は不安がありました。術後から腫れも2日ほどで引いて、痛みはお薬をいただいたので特に感じられませんでした。仕上がりは手を加えたということがわからないくらいです。(女性20代後半)

特殊な糸がまぶたの中に残ると聞いていたので、違和感などがないか不安でしたが、別に大丈夫です。自分の目が二重になると、新鮮な気持ちになれました。お世話になりました。(女性30代後半)

美容整形は今回が初めてでした。やはり最初はクリニックに足を運ぶのは緊張しますね。でも、受付の人も対応がよかったし、カウンセリングでは医師の人は丁寧に説明していただけたので安心しました。仕上がりは、派手すぎる目になったらどうしようと思っていたのですが、自然な感じの二重になっています。(女性20代前半)

手術前はとても緊張しましたが、スタッフさんにやさしく声をかけていただきうれしかったです。術中は麻酔が効いていたので痛みはありませんでした。小さい傷でしたので、そんなに目立たず、ちょっと時間がたてば消えてくれます。仕上がりは、目がどことなく色っぽくなったような感じがします。(笑)(女性30代後半)

>>皆が選んだBEST5クリニック<<

 
HOME » 福岡の整形クリニック一覧 » 7.聖心美容外科・福岡院
博多・福岡の二重手術クリニック総合ガイド